預金出納帳(よきんすいとうちょう)とは、銀行口座の取引内容を記入する帳簿のことです。

取引銀行が複数あれば、それぞれの銀行ごとに作成するようになります。